MENU
ぽっちゃり婚活ランキング

30代ぽっちゃり女子におすすめの結婚相談所12選!料金や特徴を解説

「運命の相手に出会えないまま30代に突入しちゃった。20代後半から友達の結婚ラッシュが続いていて正直焦る。太っていてモテない私は結婚相談所にお世話になるしかないのかな?」

「婚活の最後の砦」ともいわれる結婚相談所。なんだかモテない人が藁をもすがる思いでお世話になる場所というイメージを持っていませんか?でもそれはちょっと誤解なんです。時代に合わせて結婚相談所の形態も多様化し、結婚を真剣に考える女性に人気なんですよ。

ただサービスの多様化に伴って、何が自分に合っているのか選べないで困っているという人も増えました。そこでこの記事では、30代ぽっちゃり女子におすすめの結婚相談所の料金・会員数・特徴などを徹底解説していきたいと思います。

最後まで読むと、理想の相手に最短で出会えるサービスを選べるようになり、早期成婚するためのコツまでわかるようになりますよ!

目次

30代ぽっちゃり女子におすすめの結婚相談所一覧

スクロールできます
サービス名料金会員数・男女比年齢層種類本人確認特徴公式

ぽっちゃ婚
登録料:無料
月会費:9,800円~
約3万人
男5:女5
20代~30代オンライン
結婚相談所
必須成婚率60%と高い詳細を見る

スマリッジ
登録料:6,600円
(無料キャンペーンあり)
月会費:9,900円
約5万5千人
男5.5:女4.5
30代~40代婚活必須料金が安い
コネクトシップ(※)に加盟
詳細を見る

エン婚活
登録料:10,780円
月会費:14,300円
約3万人
男4.5:女5.5
30代~40代婚活必須専属コンシェルジュと全額返金保証つき詳細を見る


ペアーズ
登録料:無料
月会費:2,990円~
1,500万人
男6:女4
20代~35歳恋愛必須会員数が多いため出会いやすい詳細を見る

タップル
登録料:無料
月会費:無料
(オプション月額:2,900円)
累計600万人
男7.3:女6.4
20代前半~半ば恋愛必須共通の趣味からパートナーを見つける詳細を見る

ブライダルネット
登録料:無料
月会費:3,980円~
30万人以上
男4.4:女5.6
20代~50代婚活必須コンシェルジュがつく詳細を見る

ユーブライド
登録料:無料
月会費:4,300円~
累計180万人
男7:女3
30代~40代婚活・再婚必須希望条件を設定できるためマッチングしやすい詳細を見る

マリッシュ
登録料:無料
月会費:3,400円~
100万人
(うちアクティブ会員10万人)
男5.5:女4.5
20代~50代恋活・婚活・再婚必須バツイチやシングルマザーが多い詳細を見る

キャリ婚
登録料:無料
月会費:7,700円~
8000人
男5:女1
30代婚活必須結婚後も働いていたい女性を応援詳細を見る

ウィズ
登録料:無料570万人
男7:女3
20代~40代恋活・婚活必須性格診断テストで似たタイプと出会える詳細を見る

結婚相談所とは?

結婚相談所は真剣に結婚を考えている人の集まりから、お互いの条件に合った相手を引き合わせてくれるサービスです。現在はサービス形態が多様化し、マッチングアプリのようなシステムが取り入れられたり、オンラインでお見合いや相談が出来たりします。

マッチングアプリとの違いは?

結婚相談所マッチングアプリ
真剣度かなり高い低い~高い
独身証明書必須不要から任意
男性料金月額:1万円~月額:4,000円程度
女性料金月額:1万円程度月額:無料~4,000円前後
マッチング後お見合いメッセージのやり取り
アドバイザーいるいない
おすすめの人1年以内に結婚気軽に始めたい
安全性かなり高い低い~高い

結婚相談所とマッチングアプリの大きく異なる点は、「独身証明書の提出の有無」です。その他、男性は年収や資格保有などの各種証明書の提出が義務付けられています。登録ハードルが高いため、数ある婚活方法の中でも最も真剣度が高いと言えます。

また、サポート内容の充実度に比例して「料金の違い」があります。そして成婚までのロードマップをプランニングしてくれる「アドバイザーの有無」も大きな違いです。そのため成婚にコミットするためのシステムが充実しているのは結婚相談所と言えます。

どのくらいの人が利用しているの?

画像引用:PR TIME

実は2020年から結婚相談所に入会する男女が増えているのをご存じですか?日本結婚相談所連盟が出すデータでは2022年には8万人突破したという報告がされています。また以下のデータからは、2018年と比較して2021年の会員数増減率を調査した結果、男女ともに5割以上増加したことがわかります。

男性女性
20代161%151%
30代146%141%
40代124%128%
50代140%141%
60代125%100%

ではなぜ一気に結婚相談所に入会する人が増えたのか、入会したきっかけを次の項目でみていきましょう。

入会したきっかけは?

画像引用:PR TIME

2020年から会員数が増えていった要因に「コロナ渦の影響」が大きく関係していると考えます。将来への不安を感じて結婚意欲が高まったという意見が今までと大きく違う点です。

あとは、20代、30代と年齢が若い人ほど結婚に焦りを感じたり、他の出会いの場で結果がでなかったことがきっかけの要因を多く占めています。だから「結婚相談所に入ってまで婚活しないと結婚できないのは自分だけ」と不安に思わなくても大丈夫ですよ。みんな考えること思うことは一緒です^^

結婚相談所入会から成婚までの5つのステップ

結婚相談所って具体的に何をするのかわからない人のために、入会して成婚するまでの流れを簡潔に説明したいと思います。

①無料相談、体験会に参加する

いきなり結婚相談所に入会することはおすすめしません。まず無料相談や体験会に参加してみましょう。そして以下の質問や相談をしてみるといいですよ。

・あなたの婚活の希望
・料金説明
・システムの内容
・サポート体制
・成婚実績
・現在の悩み

自分に合った結婚相談所を選ぶためにいくつか参加して比較してみましょう。HPに記載されていないことがわかったり、カウンセラーとの相性なども確認できるのでおすすめです。所要時間は1~2時間となります。

②結婚相談所へ入会

料金やシステムなどに納得した場合、入会手続きをします。その際、女性も指定された証明書を提出する必要があります。基本的に、本人証明書、独身証明書、年収証明書、学歴証明書などいずれかを提出するところが多いです。ちなみに独身証明書はお住いの市区町村で発行できます。

【独身証明書とは?】
独身証明書とは本人が独身であることを公に証明するもので、本籍地のある区市町村で発行します。 結婚情報サービス・結婚相談業者に提出する場合に限り発行するもので、氏名・生年月日・本籍地(区市町村)・独身である旨の4点が記載されています。

引用元:独身証明書が欲しいのですが | よくある質問-葛飾区

③担当コンシェルジュとカウンセリング

審査で問題がなければ入会確定になります。担当のコンシェルジュがつき、写真撮影やプロフィール作成をしていきます。あなたの希望をコンシェルジュに伝え成婚までのロードマップを綿密に計画を立てていきます。成婚まで伴走してくれるので安心して相談をしてください。

④お見合い→仮交際→本交際のステップを踏む

その後の主な流れは「検索→申し込み→お見合い」を繰り返し、お互いが相手を気に入れば仮交際に発展します。仮交際期間は気になる相手が他にいれば他の人と同時進行で交際することも可能です。仮交際の期間は1~3ヶ月が目安で、その間に1人に絞ることができれば本交際がスタートします。

仮交際と本交際の違いは?

仮交際とは・お見合い後また会ってみたい状態
・期間は1~3ヶ月
・他の気になる人と同時進行で仮交際OK
本交際とは・結婚前提に真剣に交際する状態
・他の人との並行はNG
・他の会員を紹介されない
・合わなかったら交際解消可能
・納得をしたらプロポーズされ成婚退会

本交際中の注意点

注意点として、基本的に結婚相談所では成婚退会前に婚前交渉は禁止されています。もし関係を持ったことが知られた場合、強制退会になる可能性があります。では、本交際ではどこまでOKなのか?結婚相談所によってキスまでOKなどルールがあるので、事前に確認することをおすすめします。
参考:結婚相談所の「真剣交際」とは?「仮交際」との違いとポイント | ZWEI

⑤成婚

本交際を経てお互い気持ちが固まったらプロポーズをされ、婚約をもって結婚相談所を退会をします。お見合いからプロポーズまでの期間は1~3ヶ月程度で、一般恋愛より早いペースで進んでいきます。1年以内に結婚を希望をする人は間違いなく結婚相談所がおすすめという所以はここにありますね^^

結婚相談所は4つのタイプに分かれる

結婚相談所のタイプは「仲人型」「データマッチング型」「ハイブリッド型」「オンライン完結型」の4つあります。サービスが多様化し選ぶ楽しみと迷う難しさがあります。この項目ではそれぞれのメリットとデメリットと、向き不向きを解説していきたいと思います。

①仲人紹介型(仲人型)のメリット・デメリット

仲人紹介型(仲人型)とは、担当の仲人がつきヒアリングを通してあなたの性格・価値観・希望条件を把握して成婚までサポートしてくれるところが魅力です。

仲人型のメリット

仲人は会員と対面してヒアリングしているので、データベースではわからない生の情報からあなたに合った男性を見つけて引き合わせてくれます。そして一生懸命活動していると視野が狭くなりがちですが、客観的に分析をしてアドバイスをくれるので最善の状態で婚活ができます。

仲人型のデメリット

一方、仲人との相性に左右される部分も否定できません。基本的に紹介されるのを待つスタイルなので自分から男性にアプローチできません。あとは手厚いサポートに比例して料金も高く年間30万~50万円程度かかるところが多いです。

仲人型に向いている人

・婚活初心者の人
・手厚いサポートを求めている人
・1年以内に結婚をしたい人

②データマッチング型のメリット・デメリット

データマッチング型とは、プロフィールや希望条件をもとにコンピューターが相手を探して紹介してくれるためマイペースに活動できるのが魅力です。

データマッチング型のメリット

仲人型に比べると料金が年間10万~30万とリーズナブルです。データマッチング型の結婚相談所が多いため、仲人型に比べると検索数が圧倒的に多くなり出会える数が増えます。

データマッチング型のデメリット

人が介在しない自由度と引き換えに自分自身で進めないといけないので、行動力がない人や面倒くさがりの人には向いていないでしょう。またアドバイスをもらえる人がいないので、恋愛で失敗が多い人や男性を見る目に自信がない人は今までと同じところでづまづく可能性があります。

データマッチング型に向いている人

・リーズナブルに婚活をしたい人
・自分のペースで進めていきたい人
・人から指示されるのが苦手な人

③ハイブリッド型のメリット・デメリット

ハイブリッド型は、仲人型とハイブリッド型のいいところを融合したサービスで効率よく婚活できるのが魅力です。

ハイブリッド型のメリット

データベースで積極的に相手を探して、相談したいことがあればコンシェルジュにアドバイスを求めたりサポートをしてもらえます。紹介を待っている時間が省けるので効率的に活動ができます。

ハイブリッド型のデメリット

コンシェルジュからのアドバイスやサポートはつきますが、サポート力に特化した仲人型に比べると内容は劣る傾向にあります。ですが料金は仲人型並みだったりするでの、サポート力を求めるハイブリッド型に不満を感じる可能性があります。

ハイブリッド型が向いている人

・データベースで検索しながら紹介も受けたい人
・自主的に効率よくすすめたい人
・困った時に相談できる人が欲しい人

④オンライン完結型のメリット・デメリット

オンライン完結型は、婚活アプリと結婚相談所のいいとこどりをしたサービスで、アプリ単独にはないサポートが低コストで受けられるのが魅力です。

オンライン完結型のメリット

オンライン完結型はその名の通りアプリやWEBを利用して活動していく結婚相談所で、男性との顔合わせもオンライン通話を利用するため地域性問わず活動ができます。また相談やアドバイスはメールかチャットを中心にやり取りをするので、忙しい人は隙間時間で悩みを解決できます。

オンライン完結型のデメリット

仮交際がはじまるまで全てオンライン上でやり取りするので相手の特徴をつかみづらいのが難点です。対面形式の面談がないので婚活初心者は不安に感じる可能性があります。

オンライン完結型がおすすめの人

・恋愛経験がある人
・忙しく隙間時間で活動したい人
・低コストで婚活をしたい人

30代ぽっちゃり女子が結婚相談所を選ぶときの4つのポイント

自分に合いそうな結婚相談所のタイプの検討がついたら次はどの会社に入会するか選ぶ必要があります。失敗しないためにも選び方のポイントをおさえておきましょう!

①「会員数」で出会いのチャンスが決まる

会員数が多いほど理想の相手に出会える可能性は高いと言えます。会員数が多い所で10万人ほど、少ない所だと3万人程度です。関東・関西など主要都市で大きな差はありません。でも年齢が40代を超えていたり地方在住などの場合は、より会員数の多い結婚相談所を選んだ方が出会いのチャンスが広がります。

②「料金プラン」自分に合っているか

料金プランが自分にとって妥当か検討しましょう。ちなみに結婚相談所にかかる費用の相場か以下のとおりです。

入会金3~10万円
初期費用・事務手数料3~10万円
月会費1~3万円
成婚料0~20万円
その他イベント・パーティー、セミナーの費用

サポートに魅力を感じても費用が高すぎると継続が苦しくなります。成婚までの個人差はありますが、最低でも1年継続するつもりで予算を立てることをおすすめします。また費用は入会時にまとめて支払うところが多いので、キャンセル料や途中退会する場合の返金の有無も確認しておきましょう。

③希望の「年齢層」の男性がいるか

マッチングアプリと同様、結婚相談所も会社によってターゲットとする年齢層があります。同年代ではなく自分の希望する年齢層の男性が一定数いるかチェックをしましょう。結婚相談所は細かくデータを出しているところが多いので質問するときちんと教えてくれますよ。

④「サポート体制」がしっかりしているか

カウンセリングだけでなく、写真やプロフィールの作成、お見合いのセッティングなどどこまで介入してもらえるのか。また安全性に対するサポートはどの程度対策されているのか。自分が望むサポート体制が整っているのか入会前に確認しておきましょう。

【仲人型】ぽっちゃり女子におすすめの結婚相談所3選

まず最初にサポート力抜群の仲人型の中で特におすすめの結婚相談所を3つご紹介したいと思います。入会から成婚まで仲人が伴走してくれるので婚活に自信がない人におすすめです。

【サンマリエ】完全サポートが魅力の初心者向け

画像引用:サンマリエ
会社名株式会社サンマリエ
会員数約8万人
年齢層男性:30台~40代
女性:20代~40代
成婚率1年以内の成婚率:94.4%
料金・入会金:33,000円
・初期費用:70,400円
・月会費:16,500円
・成婚料:220,000円
(※カジュアルコースの場合)
1年で成婚した場合の費用約52万円

「サンマリエ」は創業40年の歴史がある結婚相談所の老舗で会員数も業界トップクラス。担当者が入会から成婚まで伴走してくれます。3ヶ月以内にお見合いが成立しなげれば返金保証もあります。実績から生まれた自信を感じますね!

サポート力と保証制度が整っているので初心者が安心して婚活に取り組める環境が整っています。コースは「カジュアル・スタンダード・カスタム」と全部で3種類ありサポート内容の充実度によって料金が異なります。婚活パーティーやマッチングアプリでうまくいかなかった人にもおすすめです。

【パートナーエージェント】短期成婚の実績が豊富

画像引用:パートナーエージェント
会社名タメニー株式会社
会員数約29,000人
年齢層男性:30台~40代
女性:20代~30代
成婚率1年以内の成婚率:65.6%
料金・入会金:33,000円
・初期費用:104,400円
・月会費:18,700円
・成婚料:55,000円
1年で成婚した場合の費用約41万円

「パートナーエージェント」は日本全国に店舗があり、創業以来「成婚」に徹底的にこだわってサポート内容を改良し続け結果が出るメソッドを確立。そのため入会4か月目で成婚する人が続出し年間3,000名の成婚者を輩出しています。

豊富な実績データから婚活設計し、コーチングのスキルを持ったコンシェルジュが情熱を持って伴走してくれます。あなたのためのオリジナルプログラムが組まれ、パーソナルジムのような設計とサポートが結果にコミットする要因のひとつと言えます。結婚を急いでいて早く結果を出したい人におすすめです。

【クラブ・マリッジ】手厚いサポートと短期成婚が叶う

画像引用:クラブ・マリッジ
会社名株式会社クラブ・マリッジ
会員数約68,000人
年齢層男性:30台~40代
女性:30代~40代
成婚率1年以内の成婚率:79.8%
料金・入会金:33,000円
・初期費用:165,000円
・月会費:16,500円
・成婚料:220,000円
1年で成婚した場合の費用約61万円

「クラブ・マリッジ」は手厚いサポートと早期成婚を目指せる関東圏で人気の結婚相談所です。入会すると専属の婚活プロデューサーがつきます。カウンセリングであなたをしっかり分析し、写真やプロフィール、マナーや話か方など足りない部分をしっかり指摘してくれるので婚活市場における自分の価値が客観的にわかるようになります。

お見合いをする段階では婚活市場で男性から求められる要素を満たすようプロデュースされているため、回数をこなさなくてもスムーズに仮交際に発展。「数打ては当たる婚活」を卒業したい人におすすめです。

【データベース型】ぽっちゃり女子におすすめの結婚相談所3選

次にコスパ抜群のデータマッチング型の中で人気の高い結婚相談所を3つご紹介したいと思います。自分で積極的に活動できる人には非常にリーズナブルでおすすめです。

【エン婚活エージェント】リーズナブルに結果を出すコスパ№1

画像引用:エン婚活エージェント
会社名エン婚活エージェント株式会社
会員数約3万人
年齢層男性:30台~40代
女性:30代~40代
成婚率1年以内の成婚率:90%
料金・入会金:10,780円
・初期費用:0円
・月会費:14,300円
・成婚料:0円
1年で成婚した場合の費用約18万円

「エン婚活エージェント」は低コストで結果を出せるコスパ№1と定評がある結婚相談所です。データマッチング型ではありますが、専任のコンシェルジュもつき困った時にサポートを受けることができます。休会制度や返金保証もしっかりしているので安心して活動できます。

公式サイトによると1年以内に成婚した人は全体の90%で、平均活動も6~7カ月で長期戦にならず結果につながっています。自主的に活動できる人が結果を出せるシステムが整っているので仕事が忙しい人にもおすすめです。

【ナコード】低価格でもサポートが充実

画像引用:ナコード
会社名株式会社いろもの
会員数約12万人(提携先含む)
年齢層男性:30台~50代
女性:30代~50代
成婚率非公開
料金・入会金:29,800円
・初期費用:0円
・月会費:16,800円
・成婚料:0円
1年で成婚した場合の費用約23万円

「ナコード」は2019年にリリースされた新しい結婚相談所ですが、提携先が豊富なため登録すると12万人近い会員から検索ができます。サポート内容で特徴的なのが、データマッチング型なのに専任サポーターがいて「コーチング面談」を複数回取り入れていること。

初回120分と、「お見合い成立時、仮交際成立時、本交際成立時」に60分のZOOMでコーチング面談が受けられます。婚活のフェーズが変わるタイミングで人に相談できるのはかなり心強いですね!

【オーネット】サービス内容と低価格が両立

画像引用:オーネット
会社名株式会社オーネット
会員数約48,000万人
年齢層男性:20代~30代
女性:20代~30代
成婚率非公開
料金・入会金:33,000円
・初期費用:8万3600円
・月会費:16,500円
・成婚料:0円
1年で成婚した場合の費用約31万円

「オーネット」は全国に40店舗展開する人気結婚相談所で、会員数も約5万人と多く在籍しているので地方在住の人でも困らないサイトと言えます。サービス内容がとても充実していて「無料婚活チャンステスト」「婚活パーティ―」「コーディネートサービス」があります。

年齢層が他の結婚相談所に比べると若めですが、そのことから結婚意欲の高い人がより集まっていることが考えられます。同年代の人を希望する人にもおすすめです。

【ハイブリッド型】ぽっちゃり女子におすすめの結婚相談所3選

現在主流になりつつある仲人型とデータマッチング型の特徴を持ち合わせたハイブリッド型の結婚相談所を3つご紹介したいと思います。コストをおさえつつも自分ひとりで将来のパートナーを選ぶには不安を感じる人におすすめです。

【ゼクシィ縁結びエージェント】業界大手なのにリーズナブル

画像引用:ゼクシィ縁結びエージェント
会社名株式会社リクルート
会員数約23,400万人
年齢層男性:20代~40代
女性:20代~30代
成婚率26.2%
料金・入会金:33,000円
・初期費用:0円
・月会費:17,600円
・成婚料:0円
1年で成婚した場合の費用約24万円

「ゼクシィ縁結びエージェント」は結婚情報誌「ゼクシィ」で有名なリクルートが手掛ける大手結婚相談所です。サポートが充実しているのに料金が業界の相場の半額で、入会金・月会費以外一切かからない設定になっているため非常にコスパがいいです。

3つの選べるプランに必要に応じて会員パーティーうセミナーの組み合わせを自由にできます。自分のライフスタイルに合わせてセルフオーダーメイドの婚活ができます。アクティブに楽しく婚活をしたい人におすすめです。

【IBJメンバーズ】会員数の多さと出会いツールが豊富

画像引用:IBJメンバーズ
会社名株式会社IBJ
会員数約7万人
年齢層男性:20代~40代
女性:20代~30代
成婚率50.4%
料金・入会金:33,000円
・初期費用:263,450円
・月会費:17,050円
・成婚料:220,000円
1年で成婚した場合の費用約72万円

「IBJメンバーズ」は業界の中でも人気が非常に高い大手結婚相談所で知名度・実績とのに定評があります。アドバイザーがつき全コースに返金保証がついています。検索機能以外にも「AIマッチング」「婚活パーティ―」「みんなのフォト」など独自の出会いツールが豊富で楽しく婚活ができます。

サービスが充実している分料金が高めですがそれに見合った機能が揃っているのと、会員数が多いことから出会いに困らず活動できる点がデメリットをカバーしてくれます。最大手の高機能サービスを活用して婚活したい方におすすめです。

【ツヴァイ】地方在住でも困らず活動できる

画像引用:ツヴァイ
会社名株式会社ZWEI
会員数約9万人
年齢層男性:20代~40代
女性:20代~30代
成婚率非公開
料金・入会金:115,000円
・初期費用:0円
・月会費:15,400円
・成婚料:0円
1年で成婚した場合の費用約30万円

「ツヴァイ」は全国に50店舗を展開する大手結婚相談所で、自社会員とグループ企業の合わせると9万人以上の会員が登録しています。そのため地方在住の人でも相手探しに困らないという口コミが多数上がっています。

入会前に価値観診断やマッチングシミュレーションを無料で受けられるため、データマッチング型の特色が強い結婚相談所を利用したいけど初めてで不安という人におすすめです。

【オンライン完結型】ぽっちゃり女子におすすめの結婚相談所3選

最後にすべてWEBでやり取りできるオンライン完結型の結婚相談所を3つご紹介したいと思います。人見知りの人や忙しい人でもマイペースに活動しながらメールやチャットで担当者に相談できる自由度と安心感が欲しい人におすすめです。

【ぽちゃ婚】ぽっちゃり専門&成婚率の高さ抜群

画像引用:ぽっちゃ婚
会社名シュタインズ株式会社
会員数約3万人
年齢層男性:20代~30代
女性:20代~30代
成婚率62.1%
料金・入会金:0円
・初期費用:0円
・月会費:9,800円~
・成婚料:0円
1年で成婚した場合の費用約15万円

「ぽちゃ婚」は、女性はこれまでコンプレックスと感じていた体型を強みに変えて、男性も普段出会えない好みのぽっちゃり女子と出会える結婚相談所です。入会条件はシンプルで「自分の身長から体重を引いて100以下になる人」です。業界初のぽっちゃり専門の結婚相談所とだけあって効率よく出会えることから成婚率の高いと評判です。

今まで合コンや婚活パーティーで肩身の狭い思いをしていたぽっちゃりさんもぽちゃ婚なら自信をもってのびのびよ婚活ができますよ!人生初の「モテる」を体験して素敵な男性をゲットしてくださいね^^

【スマリッジ】価格を極力抑えて婚活できる

画像引用:スマリッジ
会社名SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
会員数約3万人
年齢層男性:20代~60代
女性:20代~60代
成婚率非公開
料金・入会金:6,600円
・初期費用:0円
・月会費:9,900円
・成婚料:0円
1年で成婚した場合の費用約12万円

「スマリッジ」は、スマホで完結できる便利さと婚活アドバイザーのサポートを受けられる安心感を兼ね添えた結婚相談所になります。3ヶ月間活動してお見合いが成立しなかった場合は全額返金保証制度もあります。1ヶ月あたり一律9,900で活動を継続できるのでコストを最小限に抑えられます。

成婚率は非公開になっていますが、HPによると平均活動期間は約5ヶ月くらいの人が多いようです。低価格でも必要に応じてサポートを受けながら活動したい人におすすめです。

【エンジェル】業界最安月額料金で始められる婚活

画像引用:エンジェル
会社名SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
会員数非公開
年齢層男性:20代~50代
女性:20代~40代
成婚率非公開
料金・入会金:0円
・初期費用:0円
・月会費:3,980円
・成婚料:0円
1年で成婚した場合の費用約5万円

「エンジェル」は、業界最安月額料金1,980円(12カ月プラン)から利用できるリーズナブルな点が魅力の結婚相談所です。エンジェルでは独自の性格分析技術を使って、性格や価値観が合う男性に毎月5名までアプローチできるようになっています。

交際から成婚まで約5ヶ月という平均値もあることから安かろう悪かろうではないことが伺えます。ネット婚活やマッチングアプリより真剣に、結婚相談所よりもコストを抑えて活動したい人におすすめです。

30代ぽっちゃり女子が早期成婚するための8つのコツ

①結婚相談所にまかせっきりにしない

結婚相談所は高いサポート体制から他の婚活方法より成婚率が高いとされています。でも「高いお金を払ったからあとは任せよう」ではうまくいきません。本人の意思や努力で足りない部分をサポートしてもらうという意識で活動すると相乗効果で成婚に近づきますよ^^

②いつまでにどんな人と結婚したいか明確にする

いつまでにどんな人と結婚したいか明確にしておくと、コンシェルジュから理想に近い男性を引き合わせてもらえたり、具体的なアドバイスをもらえます。また「データマッチング型」と「オンライン完結型」は自己管理なので明確にしておくと迷いが少なくなります。

③相手の条件にこだわりすぎない

条件にこだわりすぎるのはやめましょう。例えば「年収は1,000万以上」「身長は175cm以上」「大卒希望」など高望みしすぎると該当する会員が絞られて良い出会いを逃してしまいます。こだわりはほどほどに実際に会ってみることが大切です。話してみると価値観が合い意気投合して成婚に至るケースもたくさんあります。

④プロフィール写真を作り込む

お見合いはプロフィール閲覧からスタートします。その時たいていの人は写真を見て印象のいい人をピックアップして、次にプロフィールの内容をじっくり見ます。経歴は偽れませんが、写真は作り込むことができます。だから自撮りや加工写真ではなく、きちんとプロに撮影してもらったものを用意しましょうね!

⑤男性ウケするヘアメイク・コーデを意識する

男性ウケするヘアメイクと服装を意識しましょう。体型を気にするがあまり大きいサイズの服や、引き締め効果を狙って暗い色のふくばかり着ていてかえって大柄に見えてしまいます。明るい色の女性らしいデザインの服を選び、ふっくら頬と笑顔が映えるピンクベージュ系のメイクがおすすめですよ♪

⑥受け答えは明るい笑顔で対応する

太っている上に暗い印象だと近寄りがたい人になってしまいます。「この人といると毎日が楽しそうだな」「癒されるな」と感じてもらうためには男性からの質問には明るい笑顔で受け答えをしましょう。実際にぽっちゃり女子の笑顔に魅力を感じる男性って多いのでお見合いのとき心がけてくださいね。

⑦積極的に参加する

結婚相談所でイベント・パーティー・セミナーなど企画があったら積極的に参加してみましょう。一度に複数の人と会うチャンスなので興味がもてるものがあったら是非参加してみてください。行動力の積み重ねが成婚に近づく秘訣です。

⑧自分磨きを忘れない

常に自分磨きを忘れないようにしましょう。お見合いしているときは服装やメイクに力が入るけど、プライベートは1日中ジャージでゴロゴロして過ごすとかでは結婚してからボロが出てしまいます。男性と会っていない時も花嫁修業だと思って家事や料理、美容など磨いていきましょうね!

結婚相談所によくある質問Q&A

①結婚相談所に入会すれな必ず結婚できるか?

誰もが絶対結婚できるという約束はできないです。しかし1人で婚活をしていてうまくいかなかった人は、結婚相談所の環境に身を置くことで可能性は広がります。

②途中で退会することはできるか?

途中での大会も可能です。契約規約に退会時の返金に関することが明記されていることが多いです。額や返金の割合については各社異なると思うので直接問い合わせして聞きましょう。また、契約後8日以内であればクーリングオフの対象になり全額返金されます。

【クーリングオフとは】
クーリング・オフは、いったん契約の申し込みや契約の締結をした場合でも、契約を再考できるようにし、一定の期間であれば無条件で契約の申し込みを撤回したり、契約を解除したりできる制度です。

引用元:クーリングオフってなに? | 独立行政法人国民生活センター

③結婚相談所の平均活動期間はどのくらいか?

入会して3ヶ月以内に交際する人がほとんどですが、ピークは半年になります。長くても1年未満には成婚する人が多いですが、結婚相談所によって実績は異なるので気になる場合は無料相談のときに質問してみましょう。

④一度お見合いをしたら交際を即決しないといけないか?

お見合いのときに即決はできないけど、もう何回か会って判断したい場合は仮交際できます。また仮交際中は他の人と同時進行で交際しながら本交際の相手を探していくことができます。もちろん一度お見合いして合わないと思ったらコンシェルジュにその旨伝えましょう。

まとめ

30代ぽっちゃり女子におすすめの結婚相談所の料金・会員数・特徴や早期成婚のコツまでお伝えしてきました。結婚相談所といっても特徴は様々なので、自分のライフスタイルや予算、いつまでに結婚したいかなど希望を明確にしてベストな選択ができるのにお役立ちできたら幸いです^^あなたの婚活を応援しています♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次