MENU
ぽっちゃり婚活ランキング

ぽっちゃり女子は合コンで出会える?メリット・デメリットを解説

「私みたいなデブが合コンに来たらハズレだと思われるかな?悲観的なデブにはなりたくないけど、いじられ役を買って出るほどメンタル強くないし。そもそもデブって合コンで出会えるの?参加する意味ある?」

合コンに参加して出会いを求めたいけど、きちんと女扱いされるのか不安だったりしませんか?また合コンに参加したところで実際に彼氏が作れるのか?

この記事では、ぽっちゃり女子が合コンに参加するメリットとデメリットについて詳しく解説していきます。

最後まで読むと、合コンに参加したときのぽっちゃり女子はどう振る舞うのが正解かわかるようになりますよ!

目次

合コンとは?

合コンとは、出会いを求める男女が開催する飲み会のことで「合同コンパ」のことを示します。10人以下の人数で開催されることが多く、男性グループと女性グループそれぞれに感じを立てて、感じの友達や同僚が参加者として呼ばれます。気に入った異性がいたら連絡先を交換するなどしてお互いの意思で恋愛や交際に発展させていきます。

街コンとの違い

街コンは、地域振興を目的とした「街ぐるみで介される大型の合コンイベント」です。開催人数は小規模なら数十人程度、大手イベント会社企画のものだと100名規模で行われます。以前は、商店街を貸切るような街コンが見られましたが、現在はカフェや居酒屋を会場に指定して行われるのがメジャーです。

婚活パーティーとの違い

婚活パーティーは、結婚に前向きな男女20~30人が会場に集まって交際相手を見つけるパーティーです。恋愛をする相手としてではなく、夫婦として相性を確認する質問ができることもあります。一方、合コンでいきなり結婚に関する質問をしてしまうと相手は引いてしまう可能性があるので、交際相手を見つけることが目的と認識しておきましょう。

合コンで出会いを求めるメリット

それでは、ぽっちゃり女子が合コンで出会いを求める際にメリットになる点を解説していきたいと思います。

①事前にどんな人が来るか聞ける

合コンは男女の幹事同士が知り合いなため「今度の合コンのメンズ側は職場の同期3人で来るらしいよ。ちなみに全員独身だから安心して。1人超イケメンがいるから要チェックね!」など、事前に合コン相手の情報を知れることで戦略を練ったり心の準備ができます。ぽっちゃり女子が混ざっていても大丈夫かこの段階で確認できます。

②飲み会の延長で参加ハードルが低い

街コンや婚活パーティーに参加する人は「彼氏が欲しくて男性を探しにきました!」という目的が全面に出ている人たちが集まります。でも合コンは「友達に誘われてきました」という建前があるので、前のめりな印象をあたえずに済みます。太っていると男性に飢えていると思われがちなのでカモフラージュできるのは大きいです。

③ある程度つながりがあるから仲良くなりやすい

男性グループと女性グループの幹事が知り合い同士なので、お互い集めてきたメンバーを紹介するとき打ち解けやすいように紹介してもらえます。そのようなアシストのおかげでつながり感が生まれ仲良くなりやすい傾向にあります。恋愛に発展しなくても仲間づくりとして結果を出せる可能性があります。

④グループの関係性から男性を知れる

同じ学校や職場なら普段からその人の様子を見ているため、どんな性格なのかまわりからの評判などだいたいわかるものです。でも街コンや婚活パーティーは完全初対面の人の集まりなため短時間会っただけではわからないことが多いです。でも合コンは、グループの関係性が学校や職場の縮図となってあらわれるので意中の男性のことがなんとなく把握できます。

⑤1人1人とじっくり話せる

街コンや婚活パーティーは1人と話せる時間が5~10分程度ととても短いです。合コンは少人数で2時間くらいの時間をともにするので、1人1人とじっくり話せます。そのため少し踏み込んだ質問ができるチャンスもあるためお相手の情報収集がたくさんできるし、時間をかけて仲良くなれる点がメリットです。

合コンで出会いを求めるデメリット

一方で、ぽっちゃり女子にとって合コンはデメリットになる可能性があります。その点について解説していきたいと思います。

①他の女性と体型を比較されやすい

女性が並ぶと男性は勝手に容姿を比較しはじめます。合コンはどうしても「今日の女性メンバーの中では誰が一番かわいいかな?」などとランキングをつけて、できれば1番かわいい子とたくさん話してみたいと思っています。そうするとぽっちゃり女子は体型の部分でハンデがあるのでランキング下位に位置付けられることが多いです。

②いじられ役になることが多い

話題がつきてきたり盛り上がりに欠けたりすると、男性グループはサービス精神で笑いをとる行為に走ったりします。それが男性同士でやってくれればいいのですが、あろうことか女性の中でいじりやすそうな人をターゲットに笑いをとることもあります。幼稚な男性に当たってしまった場合、太っているとそのターゲットになりやすいのです。

③やる気のない男性もいる

特に出会いを求めていないけど、とりあえず友達に誘われたから参加してみたというスタンスの男性もいます。そういう男性に限って結構なイケメンだったりするので、女性に対して薄い対応にやきもきするかもしれません。やる気ないなら来るなよといいたいところですが、こればかりは女性側でコントロールできないので仕方ありません。

④人数合わせのために既婚者が混ざっている

社会人合コンではどうしても人数が合わない時に、ピンチヒッターで既婚者を混入するケースがあります。頼まれてホイホイと参加してくる既婚者って結構女グセが悪かったりして、ぽっちゃり女子に手を出してくることもあります。理由は「すぐヤレそうだから」です。男性にモテないからちょっと甘い言葉をささやけばと思っているのかもしれませんが要注意。

⑤人見知りにはハードルが高い

合コンは知り合い同士の仲間が集まるので、比較的馴染むのに時間はかからないと言います。でも人見知りゆえにずっと黙っていたり、話しかけられても緊張のあまりからトンチンカンな返事をしてしまうなどという状態の人には合コンは少しハードルが高く感じるかもしれません。

ぽっちゃり女子の合コンでの正しい振る舞いとは

ここからは、合コンのメリットとデメリットを知った上で参加してみようと思った人に向けて、ぽっちゃり女子の合コンでの正しい振る舞いを伝授していきたいと思います。

①明るく笑顔で対応

デブで不愛想は可愛げないと思われてしまいます。容姿に自信がなかったら愛嬌で勝負!合コン開始のあいさつでは明るく笑顔で自己紹介し、話しかけられたら笑顔で対応しましょう。ぽっちゃり女子の笑顔は人の心を和ませる効果があります。武器のひとつと心得て是非心かけてくださいね!

②女性らしいファッションとメイク

おしゃれに気を遣っているぽちゃり女子は好感が持てます。服は着痩せ効果を狙った黒ではなく、なるべく明るい色にするといいですよ。そしてメイクはピンク系かピンクベージュ系がおすすめ。ぽっちゃり体型を華やかな印象でまとめると重くならず軽やかに見え女性らしさもアップしますよ^^

③清潔感は徹底する

ちょっと辛口になりますが、太っているとらしないイメージをもたれがちです。そのイメージを払拭するためには清潔感が大切です。髪の状態、肌の手入れ、爪先、着ていく服にしわがないか、履いていく靴に汚れはないか。当たり前のことですが怠ると一気にだらしなく見えるので清潔感は徹底しましょう!

④気配り上手を目指す

太っている体で椅子にどっしり座って男性からのおもてなしを待っている姿は怠慢な印象を与えます。気の利かないデブはまわりをイラつかせるので気をつけましょう。大皿の料理が運ばれてきたら率先して取り分けたり、ドリンクが空になっている人がいたらオーダーを聞いたり、気配り上手を目指すことを忘れずに。

⑤いじられたら笑い飛ばす

体型をネタにいじられるのがぽちゃり女子にとって1番辛い仕打ちですよね。残念ながらその合コンで綺麗役はまわってきません。ならば、逆にいじり返すくらいの気持ちで笑い飛ばしてやりましょう!お笑いのほうに振り切ってしまっていいです。いい奴だと認知され、面白いから合コンにまた呼ぼうという流れになるかもしれません。

⑥負け戦とわかったら飲食に走る

合コンがスタートし美人1人勝ちの負け戦とわかったら美人を盛り立ててあげましょう。そうすると美人の友達からは感謝され、男性には美人にひがまない性格のいい子というイメージを残せます。でもそれではあなたは腑に落ちないと思います。なので飲食を存分に堪能して合コンの元をしっかりとって帰路につきましょう。

まとめ

合コンは力まず軽い気持ちで参加するくらいが丁度いいでしょう。1番良くないのはびくびくしながら参加することです。参加すると決めたら「ぽっちゃり女子の合コンでの正しい振る舞い」をもう一度見返してくださいね!

最善を尽くしてそれでもいじられたら、その会では無理にモテようとしないで大丈夫です。やり過ごすのも合コンテクニックのひとつだと思って落ち込まないこと。でもきっと参加してみたらなんだこんなものかとなるはず!気負わず頑張ってくださいね^^

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次